読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありのままの。

日頃感じたことを、ありのままに綴っていきますよ!

囲碁ソフト「AlphaGo」と囲碁世界最強レベル棋士「李九段」の勝負は如何に?

Moominです。こんばんは。

囲碁のコンピュータソフト「AlphaGo」と、囲碁の世界最強レベル棋士「李九段」との5番勝負が今月9日からソウルのホテルで行われており、現在の所AlphaGoの3勝1敗となっています。

 

今回、李九段と対決しているAlphaGoというソフトは、ニュートラルネットワークという自己学習型のAIを使用しています。これは対局を繰り返す毎に強化される画期的なAIです。

 

従来のソフトは、開局から終局までのあらゆる局面を全数検索し、その中から最適な手を抽出するアルゴリズムを採っていました。

 

この方法では、チェス、将棋などの局面数の少ない物では有効なのですが、(チェス:10の120乗通り、将棋:10の220乗通りの局面数)囲碁は、チェス、将棋と比較するとはるかに局面数が多いため、(囲碁:10の360乗通りの局面数)従来の全数検索方法を用ると膨大な計算量が必要となる為、コンピュータがプロ相手に勝つためには、後10年はかかると言われていました。

 

Google社はこれまでのソフトの常識を覆すアルゴリズムを用いたAlphaGoを開発し、2015年10月に、囲碁ソフトとしては初めて、人間のプロ囲碁棋士を破りました。

 

今までさまざまな棋士との対局を重ね、学習を積み重ねてきたAlphaGoですが、やはり世界トッププロにはまだ勝てないのでは?というのが対局前の見方でした。 ところが予想に反して、5局のうち3局までがAlphaGoの全勝という結果となり、いよいよコンピュータが人間を越えたか?という声の中での李九段の初勝利でした。

 

李九段もAlphaGoと同様に、相手の動きを学んでいるように見える為、最終戦の5局目は、今まで以上の拮抗した戦いになると予測されるため、目が離せません。

 

参考

プロ囲碁棋士、4局目にしてグーグルAIに初勝利! : ギズモード・ジャパン

AlphaGo - Wikipedia